独学!Webサイト構築日誌

44日目:SEO本ゲット。

9:00

引き続き、メインはFXの過去検証。
USDJPYが一区切りついたので、EURUSDやってます。

トレードルール同じなのに、10倍時間がかかるのは何故。
1440通りで75時間って掛かりすぎじゃないですかね...

後ほど図書館と本屋行ってくるので、それ以降SEO対策やります。
本日の目標は故知覧。
  1. SEO対策の全体像を把握。
  2. 取り組めるところから実装していく。
  3. タグ:meta/descriptionに各目標を追記する。
  4. 説明文や言葉が適切か再度見直す。



12:00

図書館と買い物行ってきました。

インド辺りの食べ歩きYoutube見てたらポテトが非常に食べたくなり、冷凍フライドポテト2kg買ってきた。



1.SEO対策の全体像を把握。

SEO本を2冊購入し、3冊借りてきたのでちょっと読んできます。

ザックリ頭に入れて、随時対策を取り入れていきたい。



20:00

【説明】「具体的にどうしたら良いか」というより、「全体的な流れとしてこういった考えで進めると良いよ」ということが書いてあります。 最初に読んだ本がこれなので個人的には良いと思いますが、具体的な手法を求めている人には向かないです。

「ページの内容と関係ないタイトルを付けない」と大体の本に書いてあるんですが...
全体の9割ぐらい関係ないタイトル。 Hahaha.



2.取り組めるところから実装していく。

2冊読んで、ざっくり自分なりにSEOで重要な項目をまとめてみた。
※太字がこのサイトに関する対応。

1. タグ:title
→ ココを読むだけで内容を把握できるようにする。
「日誌」という形で続けているので、具体的な手法にする必要は無いと判断。
最低限「日付」が入っているので、良しとする。


2. タグ:meta name="description"
→ SEOとは直接関係ないが、ユーザーが検索結果を見たときの判断材料として良い。
重複したものを書かず、ページごとに内容をまとめる。
日誌ごとに「目標」を立てているので、それを含めるようにhtmlとphpを変更する。

3. 出来るだけ文章の最初の方にキーワードを持ってくる。
「目標」は最初の方にまとめて記載しているので、これは大丈夫だと思う。

4. 検索する人が使う言葉に合わせる。
→ 例えば、「SEO対策、検索最適化方法、検索上位に持ってくる方法」は、どれも同じような意味なので、自分のページを見る人に合せて言葉の選択をする。
全体的にそうだが、特にJS, php あたりが理解するのに必死で意味不明になってる可能性あり。
2.の変更時に使っている言葉も再度見直す。


5. テーマは1ページにつき1つだけ。
→ 例えば、「肉じゃがとペペロンチーノの作り方」を1ページに書くようなことをしない。
情報サイトではないので、基本気にする必要無し。
 ただ、商品紹介変換ツールなどは個別のページを設けているので、そういった形にすれば良いかな。


てことで、2と4をやっていこう。



3.タグ:meta/description に各目標を追記する。

4.説明文や言葉が適切か再度見直す。

2つ同時に行っていくが、ひとまずphpを先に変更して、それからhtmlの修正に移る。



1:00

ねむ。続きは明日やる。



作成日:2021/01/25 - 更新日:2021/01/26

≪ 43日目≪ 一覧に戻る ≫45日目 ≫

HOME > 日誌一覧 > 44日目:SEO本ゲット。